高校日本一は東海大仰星!激しい大阪対決。大阪桐蔭は後半逆転を許し初優勝ならず | Rugby Japan 365

高校日本一は東海大仰星!激しい大阪対決。大阪桐蔭は後半逆転を許し初優勝ならず

2018/01/08

文●編集部


1月8日、花園ラグビー場では第97回全国高校ラグビー大会の決勝戦が行われ、東海大仰星が27−20で大阪桐蔭に勝利し、2年ぶり5回目の全国制覇を果たした。

SCOREBOARD

第97回全国高校ラグビー大会 決勝 2018/01/08

  • TRY:5 
  • CON:2 
  • PG:1 
  •  
  • TRY 前半9'' 14 河瀬諒介
  • TRY 前半24'' 13 長田智希
  • TRY 後半12'' 15 谷口宜顕
  • TRY 後半21'' 11 西村高雅
  • TRY 後半23'' 14 河瀬諒介
  • CON 後半23'' 14 河瀬諒介
  •  
  • 後半 7'' 3 前田翔 → 25 浅井海翔
  • TRY:2 
  • CON:2 
  • PG:2 
  •  
  • TRY 前半5'' 7 上山黎哉
  • CON 前半5'' 12 江良楓
  • TRY 前半30'' 6 奥井章仁
  • CON 前半30'' 12 江良楓
  •  
  • 後半 21'' 4 花村夏輝 → 20 楠田秀磨
  • 「後半、雨がやんで心理的に良い方向に作用した。モールを止められたのは熊本西、秋田工さんのおかげです」東海大仰星・湯浅大智監督

    湯浅大智監督は5度、宙を舞った

    湯浅大智監督は5度、宙を舞った

    子どもたちを誇りに思います。ただそれだけです。(5回目の優勝で5度、宙を舞いましたが)毎年違うメンバーなので。

    決勝は先手だと話していました。だけど、前半は後手、後手だったので(ハーフタイムに)いきなさい、流れを自分たちに引き込むためには攻撃のテンポを作りなさいとだけ言いました。

    それを選手たちがやってくれた。(後半)途中から雨が止んで、心理的にいい方向に作用した。(ボールを)持っていいのかなという感覚になったんじゃないかないかと思います。

    (後半最後、相手のモールを止められたのは)熊本西さん、秋田工業さんのおかげです。ヒントになる部分や修正点も挙げることができ、全国大会の中でも成長しました。

    東海大仰星 長田智希キャプテン

    昨年悔しい思いをして1年間やってきて、勝てて嬉しい。15人がアタックでもディフェンスでも走り続けてくれたおかげです。(最後のノックオンを誘うタックルは)インサイドから絞ってやっただけです。

    東海大仰星 FB河瀬諒介

    めっちゃ嬉しいです!

    (1本目のトライは)
    内からのカバーディフェンスをどうやってよけようと考えながら、最後、相手のFBと1対1になったが、しっかり抜くことができた。

    (雨の影響でミスもあったがハーフタイムは)
    雨関係なく強気で展開しようと話しました。前半消極的だったので、強気で行こうと。

    (逆転のトライは)
    オーバーするために寄ったのですが、寄れなくて松木(SH)が抜けたのでパスが来た。トライまで行こうと思いました。しっかり3年間、仰星のラグビーをやっていたから、あそこでサポートできました。

     

    (ゴールキックに関して)
    固くなって全然入らなかったので気持ちが沈んでいたんですが、スタンドもグランドからもチームメイトから「河瀬、次やぞ!」と声をかけられて自分がトライをとりにいかないといけないと思いました。

    「後半残り15分、この場で勝てるチームをイメージして地に足つけてプレーできるチームを目指していきたい」大阪桐蔭・綾部正史監督

    大阪桐蔭1年生FL奥井のトライで先制

    大阪桐蔭1年生FL奥井のトライで先制

    (FWで行くというのは)
    プラン通りでした。後半10分、15分まで予定通りでした。仰星の3本目の外のトライは粘れなかったのが悔しいです。もうちょっと展開したかったが、ピッチのコンディションとこういう天候、仰星もいいディフェンスをされていたので、時間をかけながらでもスコアに持っていけていたので、仰星の3本目のトライまでは上出来だなと思って見ていました。

    仰星は展開してくるチームカラーだったので、そこをしっかり止められるかがゲームにおいて重要なポイントだと思っていました。5本もトライを取られたことがないチームだったので仰星の方が上で負けたということでしょう。

    挨拶をするキャプテン上山

    挨拶をするキャプテン上山

    (ディフェンスもしっかりしていましたが)
    仰星の展開ラグビー、本当にしっかり練習されています。積み重ねてきた部分だと思います。うちはそれに打ち勝たないと、この試合は取れなかった。後半15分までうちのペースでしたが、本当に勝つのが難しいです。

    (最後15分、相手にペースがいってしまった要因は)
    仰星の3つ目のトライだと思います。粘らずにトライを許してしまい、相手に勢いを出させてしまった

    大阪桐蔭は初の決勝の舞台。この経験が新チームに活かされることは間違いない

    大阪桐蔭は初の決勝の舞台。この経験が新チームに活かされることは間違いない

    (優勝するためには)
    こういうゲームをいかに乗り越えていくかだと思います。決勝の舞台は初めてでしたし、仰星は3年連続ですよね。この場に慣れているチームと、初めてのチャレンジしたチームのちょっとした差だったと思います。1年間、やってきたラグビーが間違っていたわけではないと思う。今回に関しては仰星の強みが出たな、出させてしまったなと思います。


    (初の決勝進出し歴史を作ったが)
    継続しながら、だと思います。しっかり指導してこの場で勝てるチームをイメージして作り上げないといけない。これからも一か八かはいけないので、地に足を付けてしっかりプレーできるチームを目指していきたい。

    1年生ながら存在感を見せたFL奥井

    1年生ながら存在感を見せたFL奥井

    大阪桐蔭 FL奥井章仁(1年)

    準決勝の疲れはそんなになかったが、相手は展開ラグビーしてくるチームで、前半止めていたが、後半、甘くなっていかれた。そこが反省点。60分きっちりやれたので悔いはないです。来年は絶対ここに戻って来て、超えられるようにしたい。

    MEMBER

  • 1 百地龍之介
  • 2 横尾太一
  • 3 前田翔
  • 4 南光希
  • 5 河野晶大
  • 6 魚谷勇波
  • 7 野﨑啓輔
  • 8 檜垣大宇
  • 9 松木勇斗
  • 10 三村真優
  • 11 西村高雅
  • 12 和田悠一郎
  • 13 長田智希
  • 14 河瀬諒介
  • 15 谷口宜顕
  • 16 高岡賢
  • 17 山田哲平
  • 18 山﨑友誠
  • 19 雨谷悠雅
  • 20 坂原春光
  • 21 堀田恒司
  • 22 坂田龍之介
  • 23 馬渡仁之祐
  • 24 石山夏祈
  • 25 浅井海翔
  • 1 木村太一
  • 2 中川魁
  • 3 紙森陽太
  • 4 花村夏輝
  • 5 鈴川琉生
  • 6 奥井章仁
  • 7 上山黎哉
  • 8 中野光基
  • 9 松山将輝
  • 10 高本幹也
  • 11 宮宗翔
  • 12 江良楓
  • 13 松山千大
  • 14 伴井亮太
  • 15 杉原駿
  • 16 井道塊
  • 17 江良颯
  • 18 村木亮介
  • 19 堤田京太郎
  • 20 楠田秀磨
  • 21 嘉納一千
  • 22 野村将大
  • 23 三島琳久
  • 24 秋山哲大
  • 25 河野圭太朗
  • GALLERY

    勝てば初優勝の大阪桐蔭

    勝てば初優勝の大阪桐蔭

     

    2年ぶり5回目の優勝となるか、東海大仰星

    2年ぶり5回目の優勝となるか、東海大仰星

     

    大阪桐蔭がキャプテン上山のトライで先制。14分、CTB江良楓のPGも決まってリードを広げる

    大阪桐蔭がキャプテン上山のトライで先制。14分、CTB江良楓のPGも決まってリードを広げる

     

    前半は激しく雨が降る中、両チームともにハンドリングエラーが多かった

    前半は激しく雨が降る中、両チームともにハンドリングエラーが多かった

     

    東海大仰星もキャプテン長田のトライで10−10となった前半終了間際、大阪桐蔭が敵陣ゴール前でドライビングモール

    東海大仰星もキャプテン長田のトライで10−10となった前半終了間際、大阪桐蔭が敵陣ゴール前でドライビングモール

     

    奥井がボールをグラウディング!

    奥井がボールをグラウディング!

     

    江良のコンバージョンも決まり17−10と大阪桐蔭がリードして前半を終えた。

    江良のコンバージョンも決まり17−10と大阪桐蔭がリードして前半を終えた。

     

    後半12分、仰星は積極的にボールを展開。WTB河瀬がゲインし、FB谷口にパス

    後半12分、仰星は積極的にボールを展開。WTB河瀬がゲインし、FB谷口にパス

     

    河瀬からパスを受けた谷口がトライを決め15−20と追い上げを開始

    河瀬からパスを受けた谷口がトライを決め15−20と追い上げを開始

     

    攻撃にリズムが出てきた仰星は21分、WTB西村のトライでついに20−20の同点に

    攻撃にリズムが出てきた仰星は21分、WTB西村のトライでついに20−20の同点に

     

    さらに23分、SH松木からパスをうけたWTB河瀬が抜ける

    さらに23分、SH松木からパスをうけたWTB河瀬が抜ける

     

    河瀬がそのままインゴールへ

    河瀬がそのままインゴールへ

     

    グラウディングし逆転に成功

    グラウディングし逆転に成功

     

    逆転を許した大阪桐蔭も試合終了間際、敵陣ゴール前で攻め込むが仰星の硬いディフェンスを打ち破ることができずノーサイド。

    逆転を許した大阪桐蔭も試合終了間際、敵陣ゴール前で攻め込むが仰星の硬いディフェンスを打ち破ることができずノーサイド。

     

     

    表彰式

    表彰式

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    記事検索

    バックナンバー

    メールアドレス
    パスワード
    ページのトップへ