RISING SUN PROJECT―釜石鵜住居復興スタジアムオープニングDAYイベントレポート | Rugby Japan 365

RISING SUN PROJECT―釜石鵜住居復興スタジアムオープニングDAYイベントレポート

2018/08/22

写真●写真部


8月19日、岩手県釜石市に新設された「釜石鵜住居復興スタジアム」の完成記念イベント「釜石鵜住居復興スタジアムオープニングDAY」のメモリアルマッチ、釜石シーウェイブスRFCとヤマハ発動機ジュビロのハーフタイムに、EXILE・USAさん、TETSUYAさんが中心となってすすめている「RISING SUN PROJECT」が披露された。

釜石市立釜石東中、大船渡市立赤崎中、福島県会津若松市立湊中、TEAM夢の課外授業の総勢236名の中学生が4ヶ月にわたり懸命にダンスの練習に取り組んだ。

当日、EXILEの橘ケンチさん、EXILE/三代目Soul Brothersの小林直己さん、岩田剛典さんも会場に駆けつけ、子どもたちと一緒にダンスを披露した。

 

プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ