サントリーがアタッキングラグビーで快勝!SO小野がリズムをつくる NTTコムを圧倒 | ラグビージャパン365

サントリーがアタッキングラグビーで快勝!SO小野がリズムをつくる NTTコムを圧倒

2015/12/13

文●斉藤健仁


12月12日(土)、東京・秩父宮ラグビー場でトップリーグのリーグ戦2試合が行われた。11時40分にキックオフされた1試合目はグループA、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス対サントリーサンゴリアスの対戦だった。

「今日は、自分たちの色を出して行こう」。

4試合終わって3勝を挙げて勝ち点16でグループA2位につけるNTTコムは、勝利すれば1~8位の順位決定トーナメント「LIXIL CUP」に大きく近づく。一方のサントリーは2勝2敗で勝ち点は11で5位と、もし負けてしまうと「LIXIL CUP」進出が危うくなるかも、という試合だった。

「今日は、自分たちの色を出して行こう」。そうアンディー・フレンドHC(ヘッドコーチ)に送り出された、アウェイの水色のジャージーのサントリーの選手たちが躍動する。

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ