サントリーが全勝優勝!王者復活。沢木監督・流キャプテン喜びのコメント | ラグビージャパン365

サントリーが全勝優勝!王者復活。沢木監督・流キャプテン喜びのコメント

2017/01/14

文●編集部


ジャパンラグビートップリーグは最終節となる第15節を迎えた。1月14日全国各地で一斉に8試合が行われた。神戸、ノエビアスタジアムではここまで全勝のサントリーサンゴリアスが神戸製鋼コベルコスティーラーズと激突。神戸の激しいブレイクダウンでリードを許すものの跳ね返し、27−15で勝利し15戦全勝で2016−17シーズンのチャンピオンとなった。

「前の優勝から自分たちのラグビーが進化をしている」――サントリー・沢木敬介監督

試合後行われた記者会見で沢木敬介監督と流大キャプテンが喜びの心境を語った。

今日は神戸さんのプレッシャーに少し苦労しました。試合の内容はあまり良くなかったですが、今シーズン一試合一試合、大事に戦いながらトップリーグのチャンピオンになれたことはチームが成長しているということだと思います。自分たちのターゲットは日本選手権。日本選手権に向けてしっかりと準備していきたい。

 

――前半あまり良くなかったことを受けてハーフタイムにどんな声を?


沢木 若い選手も多くなってきていますので、こういうファイナルのゲームに対して、明らかにウォームアップから緊張していて、コミュニケーションも取れずパフォーマンスに緊張が現れていました。こういうゲームを経験することで、選手として成長できると思います。ハーフタイムについては、自分たちが何をしないといけないかということをただシンプルに伝えただけです。

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ