トップリーグ・選手の移籍に関する規約を改定―チームも選手も移籍に関する交渉ができるのはシーズン終了日の2ヶ月前からと明文化。 | ラグビージャパン365

トップリーグ・選手の移籍に関する規約を改定―チームも選手も移籍に関する交渉ができるのはシーズン終了日の2ヶ月前からと明文化。

2018/02/20

文●編集部


2月19日、都内でジャパンラグビートップリーグは、選手移籍の規程に関するメディアブリーフィングを発表した。本規定は、2017年12月のトップリーグ代表者会議で承認され、翌2018年1月17日の理事会で正式に承認を受けた。2018年4月1日より発行される。

プロ選手と社員選手が混在するラグビー界。環境の変化に応じて規約を改定

第93条(新)

第93条(新)

 

 

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ