トップリーグ2018入替戦・日野、宗像残留。三菱重工相模原、NTTドコモ昇格、織機、コーラが降格 | ラグビージャパン365

トップリーグ2018入替戦・日野、宗像残留。三菱重工相模原、NTTドコモ昇格、織機、コーラが降格

2018/12/24

写真●大友信彦


12月23日、トップリーグ2018入替戦4試合が行われ、日野レッドドルフィンズ、宗像サニックスブルース、三菱重工相模原ダイナボアーズ、NTTドコモレッドハリケーンズが勝利し、来シーズンの昇格を決めた。

トップリーグ2018入替戦試合結果

宗像サニックス 72−0 栗田工業(公式試合結果

日野 21−11 近鉄(公式試合結果
豊田自動織機 7−31 三菱重工相模原(公式試合結果
コカ・コーラ 24−33 NTTドコモ(公式試合結果

フォトギャラリー:日野レッドドルフィンズ対近鉄ライナーズ

日野LOリアキ・モリを止める近鉄DF

日野LOリアキ・モリを止める近鉄DF

 

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ