バローグループ presents 日仏ラグビーチャリティマッチ2019 ~FOR ALL 復興 | ラグビージャパン365

バローグループ presents 日仏ラグビーチャリティマッチ2019 ~FOR ALL 復興

2019/02/03

構成●編集部


2月2日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で「バローグループ presents 日仏ラグビーチャリティマッチ2019~FOR ALL 復興~」が開催され、ASM クレルモン・オーヴェルニュが50−29でトップリーグ選抜に勝利した。

SCOREBOARD

日仏ラグビーチャリティマッチ2019

  • TRY:(5) 
  • G:(2) 
  •  
  • SCORE
  • T 前半14’ 11 尾崎晟也
  • G 前半15’ 10 田村煕
  • T 前半16’ 6 ボークコリン雷神
  • T 後半9’ 11 尾崎晟也
  • G 後半10’ 10 田村煕
  • T 後半25’ 15 山中亮平
  • T 後半38’ 20 タウムア・ナエアタ
  •  
  • SUBSTITUTION
  • 後半6’ 4 大戸裕矢 → 20 タウムア・ナエアタ
  • 後半10’ 13 シオネ・テアウパ → 24 梶村祐介
  • 後半10’ 1 山本幸輝 → 17 三浦昌悟
  • 後半10’ 2 北出卓也 → 16 堀越康介
  • 後半10’ 11 尾崎晟也 → 25 井関信介
  • 後半13’ 6 ボークコリン雷神 → 21 長谷川崚太
  • 後半13’ 8 中島イシレリ → 19 張碩煥
  • 後半13’ 8 中島イシレリ → 19 張碩煥
  • 後半20’ 3 木津悠輔 → 18 渡邉隆之
  • 後半20’ 10 田村煕 → 22 中嶋大希
  • 後半20’ 9 日和佐篤 → 23 清水晶大
  • TRY:(8) 
  • G:(5) 
  •  
  • SCORE
  • T 前半3’ 13 ジョージ・モアラ
  • G 前半4’ 10 ティム・ナナイ・ウィリアムズ
  • T 前半5’ 14 サムエル・エセアラ
  • G 前半5’ 10 ティム・ナナイ・ウィリアムズ
  • T 前半28’ 8 ペゼリ・ヤト
  • T 前半33’ 11 レミ・グロッソ
  • G 前半34’ 10 ティム・ナナイ・ウィリアムズ
  • T 前半36’ 9 シャルリ・カッサン
  • T 後半5’ 9 シャルリ・カッサン
  • G 後半6’ 10 ティム・ナナイ・ウィリアムズ
  • T 後半12’ 17 ロニ・ウヒラ
  • T 後半32’ 12 アピサイ・ナカレヴ
  • G 後半33’ 20 ウィリアム・ユトー
  •  
  • SUBSTITUTION
  • 後半0’ 1 エティエンヌ・ファルゴー → 17 ロニ・ウヒラ
  • 後半0’ 2 ヨアン・ベールガー → 16 ジョン・ウルジア
  • 後半0’ 4 ポール・ジェドゥラジアック → 18 ジュリアン・リュオー
  • 後半0’ 6 アレクサンドゥル・フィッシャー → 19 レミ・ラメラ
  • 後半0’ 13 ジョージ・モアラ → 22 ピーター・ベサム
  • 後半0’ 3 ミハエル・シムトゥガ → 23 シピリ・ファラトー
  • 後半16’ 10 ティム・ナナイ・ウィリアムズ → 20 ウィリアム・ユトー
  • 後半23’ 23 シピリ・ファラトー → 3 ミハエル・シムトゥガ
  • 後半23’ 5 ヤコブス・ファン・トンデル → 4 ポール・ジェドゥラジアック
  • 後半30’ 7 ダミアン・シュリー → 6 アレクサンドゥル・フィッシャー
  • COMMENT

    クレルモン フランク・アゼマHC


    こういう機会を与えていただいて、皆さんに非常に感謝している。日本で文化とともに新しいラグビーを学ぶことができた。ワールドカップを控えて、日本でラグビーの人気が高まっているのも感じたし、ラグビーのレベルも向上していると感じました。

    FB山中亮平

    FB山中亮平

    ――トップリーグ選抜に対する印象


    バランスが取れたチームだが、特に9(日和佐篤・神戸製鋼)と15(山中亮平・神戸製鋼)が印象的だった。それからフロントローも機動力があった。全体として正確性のあるチームだった。


    シオネ・テアウパ

    シオネ・テアウパ

    ポール・ジャドシラクキャプテン


    ――トップリーグ選抜に対する印象


    試合が終わったばかりなので難しいが、スピードもあるし、ボールタッチも早い、非常に高いレベルであることを感じた。(印象に残った選手は)1人あげるなら途中から出てきた20(タウムア・ナエアタ)でしょうか。


    トップリーグ選抜 デーブ・ディロンHC



    (チームは)水曜日に集合しました。2本取られたあと選手たちが良く巻き返してくれました。チャリティーということで、少しでも役に立てうれしい。クレルモンは大きく能力の高い選手も多い。選手たちを誇りに思う。


    ――今日のスタイルは神戸製鋼を踏まえたのか


    選手がやりたいラグビーをしたので、そういうわけではない。


    日和佐とハーフ団を組んだSO田村

    日和佐とハーフ団を組んだSO田村

    トップリーグ選抜 日和佐篤キャプテン


    キャプテンという立場は光栄です。才能ある選手が力を発揮できてうれしい。準備していたことを出せたところもある。見ていて楽しい試合ができたのではないかと思います。チャリティーマッチということなので、ラグビーを通じて何かを感じてもらえる試合がしたかった。


    ――(日本代表への)アピールの場としては


    高いモチベーションがあったと思います。メンバーにはジャパンを目指す選手も多く、お互いアイデアを出しながら、短い期間でいい準備をすることができた。気になった選手というか、個人的には久々に田村熙(SO・サントリー)とできてうれしかったです。

    WTB尾崎のトライ

    WTB尾崎のトライ

    ――最初あっさり取られたが


    向こうのフィジカルの強さに圧倒されました。その後、自分たちのフィジカルを上げて2本取り返した。一人ではなかなか止められなかったですね。


    ――2人でタックルにはいっていなかったが


    時間がなくて(ディフェンス)システムを構築することはできませんでした。

    クレルモン・SO ティム・ナナイ・ウイリアムズ

    クレルモン・SO ティム・ナナイ・ウイリアムズ

     

     

    FL松橋周平

    FL松橋周平

     

    CTB立川理道

    CTB立川理道

     

    WTB野口竜司

    WTB野口竜司

     

    記事検索

    バックナンバー

    メールアドレス
    パスワード
    ページのトップへ