連敗の東芝、ブラックアダーHC「ミスが多すぎた」 | ラグビージャパン365

連敗の東芝、ブラックアダーHC「ミスが多すぎた」

2021/02/27

文●編集部


開幕戦のトヨタ自動車戦では後半驚異の追い上げを見せた東芝。27日行われたクボタとの一戦では、クボタのベストパフォーマンスの前に7-39と完敗。ブラックアダーHCは試合後の記者会見で、「このレベルのラグビーではチャンスがあるときに活かさないと勝利することは難しい」と試合を振り返った。

クボタに勝利おめでとうとお伝えしたい。いいラグビーを見ることができたと思います。このレベルのラグビーではチャンスがあるときに活かさないと勝利は難しい。それが両チームで大きな違いになった。ミスが多すぎました

クボタはそこにつけこんでプレーをしてきました。上手くいったこともあります。試合の中で向上した部分もあります。そこは当然スコアボードには反映されてはいませんでしたけれども、ここからよりよくなって、強い状態になって臨みたい。

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ