イタリア代表戦前日練習後コメント・リーチ マイケルキャプテン「一発目に勝つ!」 | Rugby Japan 365

イタリア代表戦前日練習後コメント・リーチ マイケルキャプテン「一発目に勝つ!」

2018/06/08

文●斉藤健仁


8日、翌日のイタリア代表戦を前にキャプテンズランを行ったラグビー日本代表。リーチ マイケルキャプテンはテストマッチの1試合目の重要性を改めて語った。


――キャプテンズランは、走りながらの全体練習ではなく、歩きながらの確認でした。


先週はかなりハイインテンシティで練習して、選手の中で疲労がたまっていたので(走っての練習から歩いての戦術確認へ)変えました。リーダー陣に伝えて、みんな「ウォークにしましょう」となりました。週のはじめはコーチ陣が指導して、後半になると選手がリードします。


――温泉には入りましたか?


来てから4回入りました! みんな疲労がたまっているから温泉入ってリカバリーしてあとはやるだけ。宮崎からここまで同じことやっているから、目をつぶってできるくらいです(笑)。理解してあとはやるだけ。体もフレッシュな状態です。


プラムツリーDFコーチと話すリーチ(写真は府中での合宿)

プラムツリーDFコーチと話すリーチ(写真は府中での合宿)

――イタリア代表戦のゲームプランは?


テストマッチはいつも自分たちよりでかい(相手と対戦します)。ディフェンス時間を長くするゲームプランです。チームディフェンスをしっかりやって、相手のモール、スクラムをしっかり止める。


――ディフェンスといえば昨秋に続いて、DFコーチにプラムツリーが招聘されました。


良くなって来ました。あとは堀江さんがFWには細かいところを指示しています。練習の中ではボールスピードが速く出るのでゲームライクではないです。明日は(試合なので)ボールが速く出ないからディフェンスは上がれると思います。(そうなると)相手はやることがなくなる。個人技か、キックになるので、もらったボールをどうするか。


プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ