日本代表・ルーマニア戦メンバー発表!マフィ、ヘスケス、稲垣が初キャップへ。矢富は09年以来のキャップなるか? | ラグビージャパン365

日本代表・ルーマニア戦メンバー発表!マフィ、ヘスケス、稲垣が初キャップへ。矢富は09年以来のキャップなるか?

2014/11/13

文●編集部


11月13日(木)、日本ラグビー協会から15日(土)にルーマニア・ブカレストで行われる「リポビタンDツアー2014」ルーマニア代表戦(日本時間23:00キックオフ)。の日本代表メンバーが発表された。なおNO8アマナキ・レレイ・マフィ選手、WTBカーン・ヘスケス選手、PR稲垣啓太選手が試合に出場すれば初キャップとなる。またSH矢富勇毅選手は出場すれば2009年11月のカナダ戦以来のキャップとなる。

エディー・ジョーンズHC
「フィジカルとセットピースが重要な試合になるルーマニア代表との試合へ向け、ベストメンバーを選んだ。稲垣は前回のマオリ・オールブラックス第2戦で良いプレーをしたが、コンディションが戻った三上を入れた。トンプソンは来週のグルジア戦に向けて休ませ、田村はまだ100%ではないので小野が引き続き10番を務める。その他のバックスについてはマオリ・オールブラックス戦で良く戦っていたので、そのままにしている。強いセットピースで早いテンポのラグビーが展開できることを楽しみにしている」

リーチ マイケル主将
「2年前ルーマニア代表と試合をして、セットピースのところでかなり支配された。その後ダルマゾスクラムコーチとボーズウィックFWコーチがセットピースの強化をしてくれた。2年でどうチームが成長したかを証明できる試合になる。マオリ・オールブラックスとの初戦と2戦目で戦術を変えて点差がかなり縮まったが、戦術を柔軟に変えられるのが今の日本代表の強みになっている。マオリ・オールブラックス第2戦に続けていい試合をしたい」

 

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ