約5万人が集結!ラグビー日本代表 ONE TEAM パレード開催 | ラグビージャパン365

約5万人が集結!ラグビー日本代表 ONE TEAM パレード開催

2019/12/11

文●編集部


11日、ラグビー日本代表がラグビーワールドカップでの多くのファンからの応援に感謝の気持ちを伝えるための「ラグビー日本代表 ONE TEAM パレード~たくさんのBRAVEをありがとう~」を行った。場所は東京都内の有楽町から丸の内までの約800mを沿道の声援に答えながら選手たちが更新した。

「日本代表は4年後、かなり狙えるチームになっている」リーチ マイケル(東芝ブレイブルーパス)

ラグビーワールドカップの応援ありがとうございました。日本代表がワールドカップで初のベスト8進出を実現することができました。TVの前で、スタジアムで、街でたくさんのBRAVEを送ってくれたファンのみなさんのおかげだと思います。スタッフ、選手だけでなく、日本中が「ONE TEAM(ワンチーム)」になったことが嬉しい。今日は、感謝を伝えるパレードをすることができてすごく嬉しく思います。


今、選手は一人ひとり練習を始めています。来年からトップリーグ、サンウルブズが始まるので是非、会場まで足を運んでの応援よろしくお願いします。これから日本ラグビーがもっと強くなるように、ファンといっしょに頑張って、みなさんに楽しい試合、感動を与える試合が毎週できるように頑張っていきたいので、引き続き日本ラグビーの応援をよろしくお願いします。

ラグビー日本代表は4年後、かなり狙えるチームになっていると思います。個人的にはそこに出れるように頑張っていきたい。


「みなさんに感動してもらえるような、何か感じてもらえるような試合を」稲垣啓太(パナソニックワイルドナイツ)

平日にも関わらずここまでのファンの方が集まってくれて本当に感謝の気持ちしかないですね。沿道からは「おめでとう」とかそういった言葉が多かったように感じます。1つ1つの言葉が温かくて、ますますこれから日本ラグビー界の発展のために選手一同頑張っていかなければならないと感じましたね。(パレード中は選手同士で)いろんな話がでましたが、以前と本当に大きく変わったね、という話をみんなでしていました。

今日は「笑って」と何百回と聞いたんですけど、一回も笑っていないと思います。緊張して硬くなっちゃいました。

1月12日から日本ラグビートップリーグが開催されます。選手としてはまずはそちらをしっかり頑張って、またみなさんに感動してもらえるような、何か感じてもらえるような試合という部分をみなさんにお見せできればと思います。トップリーグにも会場に足を運んで応援していただけたらなと思います。

「日本代表はさらに強くなっていかなければならない」松島幸太朗(サントリーサンゴリアス)

凄い人でびっくりしています。今日もスタジアムのような一体感があったので、楽しんでいます。「ありがとう」という言葉を言っていただきました。感謝されていることを感じましたし、自分たちも感謝しています。日本代表はさらにに強くなっていかなければならないと思います。これなかった方もいると思いますので、来ていただいた方もありがとうございました。



「まずはトップリーグ、そして7人制、オリンピックにチャンレンジ」福岡堅樹(パナソニックワイルドナイツ)

これだけたくさんの人たちに応援してもらえていたことを改めて気付かせてもらういい機会でした。歓声というか、試合会場でもない、ファンの方には黄色い声援をいただけて、これだけ日本中の方が見てくれていたんだと本当に改めて思わせてもらいました。

(「ONE TEAM」という言葉)流行語にも選んでいただいて、自分たちが4年間かけてしっかり作り上げて来たものが日本中に伝わったという意味で。これからもその姿をしっかりと見せて行けるように努力していきたいと思います。

(15人制での日本代表の活動は最後になります)これだけのたくさんの方に応援してもらえて引退できることは本当に幸せなことなので全く後悔はないです。

僕自身、トップリーグにチャレンジしますし、7人制、オリンピックとチャレンジしていきます。これからもラグビーが盛り上がっていけるようにしっかりと頑張っていきたいと思いますのでこれからも熱い応援をよろしくお願いします。

「これが日本ラグビーのはじまり」田中史朗(キヤノンイーグルス)

2011年の僕たちがふがいなくて日本ラグビーを落としてしまった思いしかなかったので。こんなにたくさんの人が集まってくれて本当にうれしいです。たくさんの子供たちが僕たちを応援してくれて、ありがとうと言ってくれるのが本当にうれしいです。(このパレードは)本当にありがとうの一言しかないです。

これが日本ラグビーの始まりなので、1月12日からトップリーグが始まるので、日本ラグビーの応援をよろしくお願いします。


「一緒にラグビーを楽しんでいきましょう」田村優(キヤノンイーグルス)

本当にこんなに集まってもらえるは思わなかったので嬉しかったです。応援していただいて、感謝を伝える場所をなかなか僕たちだけでは設けることができなかったので、いろいろな方にご協力いただいてこういう形でファンの方のお礼をできました。大会期間中も声援はすごく力になりましたし、今日もすごく応援していただいていることを感じることができて本当によかったです。ワールドカップ終わりましたけど、ラグビーはもっともっと発展すると思いますので、これからも一緒にラグビー楽しんでいきましょう。


「ありがとうと言いながら歩いてきた」堀江翔太(パナソニックワイルドナイツ)

夢のようでしたね。3大会出ているんですけど、僕が初めてワールドカップに出た時はこんなこと全く無かったんで。すごいなと思います。なんとか結果のこそうとして、厳しい練習が実って本当によかったです。みなさんの応援が絶対に僕らの力になったと思いますんで、僕らもあるきながら、感謝の気持ちというか、ありがとうと言いながら歩いてきました。また引き続き応援してほしいですし、僕らもファンの方に何かを感じさせることができればと思います。


「またこのメンバーでプレーしたい」具智元(ホンダヒート)

本当にこんなこと生まれてはじめてですし、想像よりも人がすごくきていたのでびっくりしています。もう一回今日集まって嬉しいし、またこのメンバーでプレーしたいなという気持ちがあります。日本に来た時から一番の夢だったので、大会に出て応援されているのは本当に嬉しい。これからも応援に(対して)がっかりさせないようにいいプレーをしていきたいと思います。

 

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ