ニュース | Rugby Japan 365

2018/08/16

提供: ラグビー共和国

 9月15日~17日に茨城県水戸市で開催される「太陽生命カップ2018 第9回全国中学生ラグビーフットボール大会」の出場チームならびに組み合わせが決まった。
 第1ブロック・中学校、第2ブロック・ラグビースクール、第3ブロック・女子に分かれ、それぞれ8チームによるトーナメントを実施する。
 中学校部門で連覇を狙う東海大学付属大阪仰星高等学校中...

2018/08/16

提供: ラグビー共和国


 今年5月にスタートした、熊谷でパナソニックワイルドナイツの選手と“わいるど”な夜会を楽しむ企画「わいるどないと」。8月の第4弾はゲストに相馬朋和ヘッドコーチ、谷昌樹選手、金田瑛司選手を迎え、8月4日に熊谷文化公園で開催されたファン感謝イベント「超わいるどないと。」の裏側を語ってもらいます。好評のうちに終了したこの催し、中心となって企画を進めたのが谷、...

2018/08/15

提供: ラグビー共和国


 2019年にアジアで初となるラグビーワールドカップが日本で開催されることを記念して、特殊切手「ラグビーワールドカップ2019™(寄附金付)」が日本郵便株式会社から発行されます。

 優勝チームが手にすることができる「ウェブ・エリス・カップ」や大会公式マスコット「レンジー」等がデザインされた記...

2018/08/14

提供: ラグビー共和国


 成績不振により今年6月にアルゼンチン代表ヘッドコーチを辞任したダニエル・オルカデ氏(60歳)が、南米ラグビー協会のスタッフに加わり、同地域のハイパフォーマンスプログラムを指揮することが明らかになった。

 オルカデ氏は指導歴25年で、アマチュアクラブ、セミプロ、21歳以下代表、セブンズ、女子のコーチも務...

2018/08/15

提供: ラグビー共和国


 昨季の大学選手権決勝を戦った帝京大と明治大が8月14日、長野・菅平高原サニアパークで練習試合を実施。明大が21-19で白星を得た。

 4月30日に北海道・札幌ドームでの関東大学春季大会・Aグループ初戦を17-14で制したのに続き、対帝京大戦2連勝を決めた。前年度の大学選手権決勝で20-21と相手の9連...

2018/08/12

提供: ラグビー共和国


 昨季、加盟する関東大学リーグ戦1部で22シーズンぶりの優勝を果たした大東文化大に、強力な新人が加わっている。朝倉健裕。奈良・御所実業高出身のWTBで、2017年春にフランス遠征をした18歳以下日本代表の一員でもある。

「相手の守りがアウト(外側)に流れていたらインに、インに寄っていたらアウトに(走る)...

2018/08/08

提供: 村田亙オフィシャルブログ

Fêtes de Bayonne(バイヨンヌ祭) チームは伊勢原練習を経て、北海...

2018/08/10

提供: ラグビー共和国

 車いすラグビーの世界選手権大会「2018 ウィルチェアーラグビー ワールドチャンピオンシップ」が、8月5日から10日までオーストラリアのシドニーで開催され、日本が初優勝を遂げた。
 日本が車いすラグビーで世界一になったのは、世界選手権、パラリンピックを通して初めて。どちらも4年に一度開催され、過去、世界選手権では2010年大会の3位が最高成績で、パラリンピック...

2018/08/10

提供: ラグビー共和国


 ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕を1年後に控え、大会への機運を全国規模でよりいっそう高めていくことを目的とし、全12開催都市において「ラグビーワールドカップ2019日本大会 ポップアップミュージアム ~1 YEAR TO GO FESTIVAL~」を実施することが発表された。

 ラグビーワー...

2018/08/10

提供: ラグビー共和国


 日本ラグビー協会は8月10日、ジャパンラグビートップリーグ2018-2019シーズンの第7節(10月20日)を「プロテクト節」にすると発表した。プロテクト節では、日本代表事業部よりプロテクト対象に指定された選手は試合に出場することができなくなる。これは、10月26日、11月3日、17日に開催される日本代表戦に向けた準備および選手のコンディション調整を...

2018/08/09

提供: ラグビー共和国


 スーパーラグビーにアルゼンチンから参加しているジャガーズは8月8日、来季のヘッドコーチに元同国代表SOのゴンサロ・ケサダ氏(44歳)が就任すると発表した。今年、チームを初のプレーオフ(ベスト8)に導いたマリオ・レデスマ氏がアルゼンチン代表の新しい指揮官に“昇格”したため、後任を探すこととなり、フランスで10年間指導者として経験を積んだケサダ氏が3代目...

2018/08/08

提供: ラグビー共和国


 アルゼンチン代表の指揮官に就任したばかりのマリオ・レデスマ新ヘッドコーチが、南半球のビッグ3(ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ)に挑むザ・ラグビーチャンピオンシップのスコッド36人を発表した。テストマッチ未経験者は10人で、そのうち6人(20歳が3人、21、22、26歳)が初選出。

 アル...

2018/08/08

提供: ラグビー共和国


 ワールドカップ前年に、オーストラリア代表“ワラビーズ”に新星が現れた。
 ラグビーチャンピオンシップ(南半球4か国対抗戦/8月18日~10月6日)に向けたトライアルマッチが8月3日におこなわれ、そこで輝きを放った18歳のユーティリティBKジョーダン・ペタイア(レッズ)が、36人からなるトレーニングスコッドのひとりに選ばれた。

2018/08/08

提供: ラグビー共和国


 1年後のラグビーワールドカップ2019を見据える世界ランキング1位のニュージーランド代表“オールブラックス”が、8月18日に開幕するザ・ラグビーチャンピオンシップ(南半球4か国対抗戦)に臨むスコッド33人を発表した。FW18人、BK15人、テストキャップ合計は1078と経験豊富な布陣だ。
 大会3連覇を目指す。
メールアドレス
パスワード
ページのトップへ