仕留めきれなかったジャパン。この経験を2019年につなげる・イタリア第2戦フォトレポート | Rugby Japan 365

仕留めきれなかったジャパン。この経験を2019年につなげる・イタリア第2戦フォトレポート

2018/06/17

写真●斉藤健仁


リポビタンDチャレンジカップ2018第2戦、イタリア代表戦、20,276名の大観衆が訪れた、兵庫・ノエビアスタジアムは両チームのプライドをかけた激闘に固唾をのんだ。


第1戦で34−17と快勝した相手との第2戦。試合前から、普通ではない気迫がジャパンを包み込んでいた。死に物狂いでプレーしてくるイタリアに上回らなければならない。どんな状況でも2連勝したい。

シックス・ネーションズの一角としていくら若いチームだからといって、アジアの国に2連敗するわけにはいかない。イタリア代表は第1戦の結果から考える「必勝」態勢だった。

プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ