慶應が流れを変えるモールからの2トライ!京産大に勝利し準々決勝進出 | Rugby Japan 365

慶應が流れを変えるモールからの2トライ!京産大に勝利し準々決勝進出

2018/12/17

文●編集部


第55回大学選手権3回戦、大阪・キンチョウスタジアムでは、慶應義塾大学(関東対抗戦3位)と京都産業大学(関西Aリーグ・3位)の試合が行われ、43−25で慶應が勝利し準々決勝進出を決めた。

SCOREBOARD

大学選手権2018 3回戦 12.16 12:05 キンチョウスタジアム

  • TRY: (6)  
  • G: (5)  
  • PG: (1)  
  •  
  • SCORE
  • T 前半7' 10 古田京
  • G 前半8' 10 古田京
  • T 前半16' 6 川合秀和
  • G 前半17' 10 古田京
  • T 前半22' 11 宮本瑛介
  • G 前半22' 10 古田京
  • T 後半20' 6 川合秀和
  • G 後半22' 10 古田京
  • T 後半25' 6 川合秀和
  • Gx 後半27' 10 古田京
  • PG 後半32' 10 古田京
  • T 後半40' 1 細田隼都
  • G 後半41' 10 古田京
  •  
  • SUBSTITUTION
  • 後半9' 15 宮本恭右 → 23 丹治辰碩
  • 後半32' 6 川合秀和 → 20 佐藤武蔵
  • 後半36' 13 三木亮弥 → 22 南翔大
  • TRY: (4)  
  • G: (1)  
  • PG: (1)  
  •  
  • SCORE
  • T 前半10' 13 笹岡海斗
  • Gx 前半11' 15 久保山幸樹
  • T 前半43' 11 田畑凌
  • G 前半44' 15 久保山幸樹
  • PG 後半4' 15 久保山幸樹
  • T 後半9' 7 フェインガ・ファカイ
  • Gx 後半11' 15 久保山幸樹
  • T 後半35' 23 0
  • Gx 後半36' 15 久保山幸樹
  •  
  • SUBSTITUTION
  • 後半33' 6 武田知大 → 20 貴島由良
  • 後半33' 14 栢本光 → 23 0
  • 後半33' 9 中村悠人 → 21 青木悠紀
  • LINEUPS

  • 1 細田隼都
  • 2 中本慶太郎
  • 3 大山祥平
  • 4 相部開哉
  • 5 辻雄康
  • 6 川合秀和
  • 7 山本凱
  • 8 山中侃
  • 9 江嵜真悟
  • 10 古田京
  • 11 宮本瑛介
  • 12 栗原由太
  • 13 三木亮弥
  • 14 小原錫満
  • 15 宮本恭右
  • 16 原田衛
  • 17 有賀光生
  • 18 菅公平
  • 19 北村裕輝
  • 20 佐藤武蔵
  • 21 若林俊介
  • 22 南翔大
  • 23 丹治辰碩
  • 1 岡留圭吾
  • 2 宮崎達也
  • 3 寺脇駿
  • 4 上田克希
  • 5 伊藤鐘平
  • 6 城間賢
  • 7 武田知大
  • 8 フェインガ・ファカイ
  • 9 廣田瞬
  • 10 中村悠人
  • 11 濱田将暉
  • 12 田畑凌
  • 13 ニコラス・ホフア
  • 14 笹岡海斗
  • 15 栢本光
  • 16 久保山幸樹
  • 17 横山慶太朗
  • 18 松本幸志郎
  • 19 谷山泰信
  • 20 横山尚樹
  • 21 貴島由良
  • 22 青木悠紀
  • 23 藤野毅郎
  • REVIEW

    京産大のトライゲッター・NO8ファカイはこの試合トライならず。

    京産大のトライゲッター・NO8ファカイはこの試合トライならず。

    前半、慶應が3トライ、京産が2トライで21−12と慶應がリードして迎えた後半、最初にスコアしたのは京産だった。44分、FB栢本光のPGで6点差とすると、49分、FL武田知大のトライで1点差に迫り流れは京産に。それでも慶應は集中力を切らさず、我慢のディフェンスでトライを許さない。すると59分、京産陣内深くでの相手ボールスクラムで慶應がプッシュしペナルティーを獲得。このスクラムが勝負のターニングポイントとなる。

    1点差とされた局面でも大声でチームを鼓舞したSO古田京キャプテン

    1点差とされた局面でも大声でチームを鼓舞したSO古田京キャプテン

    慶應SO古田京キャプテンはボールをタッチに蹴り出しトライを狙う。ゴール手前のラインアウトをしっかりキープするとそのままドライビングモール。FL川合秀和がトライを決め28−20と慶應がリードを広げる。

    慶應のダブルタックル

    慶應のダブルタックル

    これで再び流れを掴んだ慶應は、65分にもさきほどと同じようなモールで連続トライ。この試合最大の16点差までリードを広げた。京産は75分にWTB藤野毅郎がトライを返すも、試合終了間際にも慶應がダメ押しのトライを決め43−25とし、慶應が京産に快勝し準々決勝進出を決めた。

    京産NO8・ファカイがゴール手前までボールを運ぶもトライならず

    京産NO8・ファカイがゴール手前までボールを運ぶもトライならず

     

    記事検索

    バックナンバー

    メールアドレス
    パスワード
    ページのトップへ