「ナキと対戦。相当気合入っている」サンウルブズ・リーチマイケル主力組で練習。レベルズ戦のメンバー入りに意欲 | Rugby Japan 365

「ナキと対戦。相当気合入っている」サンウルブズ・リーチマイケル主力組で練習。レベルズ戦のメンバー入りに意欲

2018/02/28

文●編集部


ジェイミージャパンでは主将を務める、リーチマイケルは今シーズンからサンウルブズに加入し、1プレーヤーとして世界と勝負をする。先週はコンディションが上がらずメンバー外となったリーチ。レベルズ戦に向けた今週の練習では主力組として参加して、メンバー入りに向けて調整を続けている。

ナキこと、アマナキ・レレィ・マフィが所属するレベルズ戦の「ジャパン代表同士の直接対決」は注目。リーチも並々ならぬ思いがあるようだ。

サンウルブズは本当に「日本で最強のチーム」だ

――ブランビーズ戦の印象は?


練習試合をしないで、3週間のプレシーズン合宿をやってきて、本当に強いチームと対戦して、チャンスたくさん作ったしトライも取った。見ていておもしろい試合だった


――リーチは出られなくて悔しかった?


まあ、でもコンディションが悪かったので出られないと思っていた。普通に選ばれなかった。メンバー外でした。


――今週末、サンウルブズはレベルズと対戦します。チームとしてはどんなプレーをしたい。


オーストラリアのチームは粘り強いイメージがあって、お互い粘り強さがポイントになってくる。最後の最後まで戦い続けることが大事です。


プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ