ありがとう!トモさん―トンプソン・ルーク現役最後のゲーム | ラグビージャパン365

ありがとう!トモさん―トンプソン・ルーク現役最後のゲーム

2020/01/20

写真●大友信彦


19日、秩父宮ラグビー場ではトップチャレンジ、近鉄ライナーズと栗田工業ウォーターガッシュの一戦が行われた。試合は74-0で近鉄が勝利し、7戦全勝で優勝を決めた。ワールドカップに4大会出場を果たしたLOトンプソン・ルーク選手はこの試合を最後に現役を引退。レジェンドのラストゲームを見ようと14,599人の観客が、一瞬一瞬を心に焼き付けた。

英雄トモさんのラストゲームに両チームが敬意を表し、トモさんが先頭で一人、1万5000人近いファンが見守る中に走って入場した。

英雄トモさんのラストゲームに両チームが敬意を表し、トモさんが先頭で一人、1万5000人近いファンが見守る中に走って入場した。

 

 

ボールを持てば頑健に前に出て、無理をせずにボールを活かした

ボールを持てば頑健に前に出て、無理をせずにボールを活かした

 

ラインアウトではコーラ-として、ジャンパーとして、リフターとして、八面六臂の活躍

ラインアウトではコーラ-として、ジャンパーとして、リフターとして、八面六臂の活躍

 

モールの芯となり、エンジンとなり、ドライバーとなった

モールの芯となり、エンジンとなり、ドライバーとなった

 

ブレイクダウンにはいち早くかけつけ、クリーンアウトに体を張った

ブレイクダウンにはいち早くかけつけ、クリーンアウトに体を張った

 

味方がトライをあげると、軽く祝福し、淡々と自陣へ駆け戻る。この謙虚な振る舞いが、ファンをいつも熱くさせた

味方がトライをあげると、軽く祝福し、淡々と自陣へ駆け戻る。この謙虚な振る舞いが、ファンをいつも熱くさせた

 

相手キッカーを指さし「左足!左足!」とコール。情報伝達でも常に若手の手本となった。

相手キッカーを指さし「左足!左足!」とコール。情報伝達でも常に若手の手本となった。

 

後半32分、NO8ロロ・ファカオシレアのトライ後のコンバージョンボールを、マシレワがトモさんに渡す

後半32分、NO8ロロ・ファカオシレアのトライ後のコンバージョンボールを、マシレワがトモさんに渡す

 

トモさん、無事コンバージョン成功!

トモさん、無事コンバージョン成功!

 

自陣へ駆け戻る。キッカーには休み時間がない。後ろ姿が、いつもより少し早足に見える……

自陣へ駆け戻る。キッカーには休み時間がない。後ろ姿が、いつもより少し早足に見える……

 

後半33分、相手ゴール前のこぼれ球を受けるが、直前のプレーがオフサイドとの判定に苦笑い

後半33分、相手ゴール前のこぼれ球を受けるが、直前のプレーがオフサイドとの判定に苦笑い

 

 

念のためか、自分へのご褒美か。これが最後の、きっと自分だけの「トライ」

念のためか、自分へのご褒美か。これが最後の、きっと自分だけの「トライ」

 

キックオフのキャッチングも安定感抜群だった

キックオフのキャッチングも安定感抜群だった

 

90分まで続いたラストプレーで、相手ゴール前でパスを受けたトモさん、すぐに外へパスし、マシレワにトライをプレゼント

90分まで続いたラストプレーで、相手ゴール前でパスを受けたトモさん、すぐに外へパスし、マシレワにトライをプレゼント

 

そのマシレワからコンバージョンのボールを渡される

そのマシレワからコンバージョンのボールを渡される

 

ボールをセット

ボールをセット

 

チームメートが一列に並んで見守る中、助走をつけて、現役ラストプレーとなるキック!

チームメートが一列に並んで見守る中、助走をつけて、現役ラストプレーとなるキック!

 

ラストゲームを終えたトモさんを、チームメートがねぎらう

ラストゲームを終えたトモさんを、チームメートがねぎらう

 

この日のために作られたジャージーの胸には「貴方の努力と献身に感謝」というチームからのメッセージが

この日のために作られたジャージーの胸には「貴方の努力と献身に感謝」というチームからのメッセージが

 

LOトンプソン・ルーク選手

試合後のインタビューで、気さくな笑顔を見せる

試合後のインタビューで、気さくな笑顔を見せる

――最後の試合を終えて


嬉しいです。試合勝ちましたから。久しぶり、80分出ました。


――ゴールキックを蹴るときどんな気持ち


最初のあと終わりはいい。(生涯成功率)100%から50%へ(笑)。今日は、すごいいいゲームで嬉しかった。


――今日は15,000人のお客さんが集まってくれました。


本当にありがたい。みなさん16年前から応援してくれて、本当に感動します。今日はいいメンバーと(栗田工業)ウォーターガッシュの皆さんありがとうございました。


――最後、LOのコンビを組んでいた松岡選手とコンビを組みましたが。


松岡選手はいい選手だから、長いあいだ一緒にいたから嬉しいです。


――トップリーグ最初の試合も秩父宮でした。


もちろん、秩父宮はすごい特別なグラウンド。東京のファン、良いファン。ここで終わるのは嬉しい。


――ワールドカップは4大会出場しました。


ちょっと疲れた今。日本代表のチームに入ったら、本当に誇りに思います。日本ファン皆さん、素晴らしいファン。ありがとうございました。


――最後にメッセージ


言葉は難しい。ファン、チームメイト、素晴らしい。言葉難しいけど。ありがとう。それだけ。


ミスター近鉄、タウファ統悦から花束を贈られる

ミスター近鉄、タウファ統悦から花束を贈られる

 

最後のゲームをともに戦った仲間と、笑顔で

最後のゲームをともに戦った仲間と、笑顔で

 

そして胴上げ

そして胴上げ

 

試合後はファンへの感謝をこめて場内を一周

試合後はファンへの感謝をこめて場内を一周

 

試合が終わってもファンは帰らず、トモさんのラストウォークを熱い目で見守った

試合が終わってもファンは帰らず、トモさんのラストウォークを熱い目で見守った

 

最後は近鉄のチームメート全員とハドルを組んで現役生活に別れを告げた。

最後は近鉄のチームメート全員とハドルを組んで現役生活に別れを告げた。

 

トモさん、本当にありがとう!お疲れ様でした!

トモさん、本当にありがとう!お疲れ様でした!

 

 

 

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ