ラグビーロスの皆様に贈る厳選記事10選―期間限定無料公開 | ラグビージャパン365

ラグビーロスの皆様に贈る厳選記事10選―期間限定無料公開

2020/03/28

文●編集部


ラグビーがない週末。もどかしい日々が続いています。前回好評いただいたラグビージャパン365から皆さんに贈る厳選記事10選第2弾。今回も大友信彦さんに選んでいただきました。

女子15人制ラグビー-鈴木彩香選手にフォーカス

2012年5月公開。女子15人制日本代表の貴重なレポート。サクラフィフティーンの躍動に注目。
『13番・鈴木彩香』のダイナミズムが女子ラグビーを変える?


山田章仁(NTTコム)選手、万感の初キャップ

2013年11月公開。山田章仁(NTTコム)が日本代表として初キャップを果たしたのは2013年。エディージャパン2年目のことだった。大学時代から注目され、社会人になっても常に新しいことへチャレンジ続けてきたが日本代表に招集されることはなかった。同期の畠山健介や五郎丸歩、堀江翔太がすでに日本代表の中軸を占めるなか、28歳になって初キャップを果たした思いをレポート。

山田章仁、万感の初キャップ

竹山晃暉(パナソニック)、帝京大デビュー戦

2015年4月公開。御所実から帝京大へ進学した竹山晃暉(パナソニック)。鳴り物入りで入部。1年目から公式戦でいきなりメンバー入りし、5トライ3アシストの大活躍を見せたデビュー戦レポート。
竹山晃暉(帝京大1年)驚愕の大学デビュー!法大戦で5トライ3アシスト

実現しなかった高校大会決勝-26年ぶりに実現した、茗渓学園vs大工大高の戦い

2015年4月公開。1989年1月7日、実現しなかった高校大会決勝―。茗渓学園と大工大高の両校優勝という決着。当時の選手たちが2015年4月26日、花園ラグビー場に再び集結した。
元木由記雄「両校優勝という決着」茗渓学園vs大工大高、26年目の決戦への思い

常翔学園、車椅子のキャプテン―金澤功貴選手

2015年4月公開。練習中の大怪我により車椅子のキャプテン、常翔学園・金澤功貴選手をフォーカスした貴重なコラム。
金澤功貴はどこまでも前を向く~強豪・常翔学園を率いる車いすのキャプテン~


2016年ヤマハの快進撃を後藤翔太氏が解説

2016年9月公開。当時清宮克幸監督率いるヤマハ発動機の快進撃に迫る。大人気コーナー・後藤翔太氏の「SHOTAS CHECK」から。勝利するために必要なことを理解し、そしてそこに注力する。費用対効果の高さについて解説。
ヤマハの快進撃を支える、強いスクラムという武器に導くストーリーの共有 勝利に必要なのは努力の量よりも費用対効果の高さ―SHOTASCHECK.VOL44

サンウルブズ「遠征組」と国内「居残り組」ジェイミージャパンの新たな試みと選手たちの思いは

2017年3月公開。ジェイミー・ジョセフHC肝いりのプロジェクトNDSキャンプが始動。代表の強化を目的としたサンウルブズに参加する「移動組」と国内で合宿に参加する「居残り組」。セレクションの方向がまだ誰にもわからなかったこの時、選手たちは何を感じていたのか。
サンウルブズの明日―立ちはだかるタフな経験、そこに新たなリーダー出現への期待


明治の黄金期の幕開け―田中澄憲監督、2017年シーズンの思い

2017年9月公開。帝京大を追い詰めた明治大。この年からフルタイムで指導を開始した田中澄憲監督に迫る。
夏好調・メイジ復活のキーマン田中澄憲HC 「『やってみなはれ』と『前へ』は同じこと」 挑む側が勝つにはリスク覚悟でチャレンジしなければ

衝撃的なアップセット―石見智翠館が成し遂げた大きな一勝とは

2017年11月公開。衝撃的なアップセット。それは日体大健志台グラウンドで起きた。女子セブンズの国内サーキットシリーズ「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ入れ替え戦」石見智翠館高校がNZ勢の実力者を並べたながとブルーエンジェルスを撃破した瞬間を伝えたレポート!
石見智翠館が残留!三重パールズが昇格・太陽生命ウィメンズセブンズ2017入替戦―15チームの熾烈な戦い

ジェイミー・ジャパン、2017年欧州遠征、フランスを追い詰めた一戦

2017年11月公開。ジェイミージャパンの欧州遠征。世界を驚かせたフランスとの戦い。スコアこそドローだったが試合としてはティア1のフランスに勝利する展開だった。現地取材された大友氏の写真から80分を振り返る。
フランスを崩したジャパンのスピード!同点引き分けも勝利に等しい試合に。ジェイミージャパンの欧州遠征は1勝1分で

大友信彦
(おおとものぶひこ)

1962年宮城県気仙沼市生まれ。気仙沼高校から早稲田大学第二文学部卒業。1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』(文藝春秋)で活動。’87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

プロフィールページへ


 

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ