釜石の新たな船出に、レジェンドたちが集結!新日鐵釜石対神戸製鋼・リポビタンDレジェンドマッチ | Rugby Japan 365

釜石の新たな船出に、レジェンドたちが集結!新日鐵釜石対神戸製鋼・リポビタンDレジェンドマッチ

2018/08/20

文●編集部


2018年8月19日、ラグビーワールドカップ2019年のために新設された釜石鵜住居復興スタジアムの完成を記念しておこなわれたイベントで、日本選手権7連覇を果たした伝説の2チームが集結した。試合を終え、新日鐵釜石OB・松尾雄治さん、神戸製鋼OB・林敏之さんに話をきいた。

「ラグビー日和に尽きるよね。」松尾雄治さん

やっぱり(皆)昔のプレーと一緒だね。迫力がないだけで。平尾(誠二)さんいたらもっと楽しかっただろうけど。やるもんじゃないね。これから、本物(ヤマハと釜石SWの試合)を見るとその違いがわかると思いますよ。

入場前に部歌を歌う新日鐵釜石OB

入場前に部歌を歌う新日鐵釜石OB

ぼくは、考えたこともなかった。みんなそうだったと思います。ここにこんな凄いスタジアムができるなんて。だからラグビー冥利に尽きるよね。小さい頃からラグビーしかやってこなかった。勉強なんかしないで。そんな男が釜石に来て、9年間、ラグビーをやらせてもらって。ラグビーやっていて本当に良かったなと思いますし、こうやって応援してくれる一人一人の方々に感謝したい。

プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ