「今日は1点。来週は110点」アマナキ・レレイ・マフィ復活。 | ラグビージャパン365

「今日は1点。来週は110点」アマナキ・レレイ・マフィ復活。

2019/03/18

文●編集部


自身の訴訟問題でラグビーができない時期が続いたアマナキ・レレイ・マフィ(NTTコム)は16日、サンウルブズのジャージを着て秩父宮のピッチに登場した。後半、選手交代のアナウンスがされるとスタンドから大きな声援がこだました。久しぶりの出場とはいえ、そのパワフルなランは後半、SH内田のトライを演出した。試合後に話したこととは。

(試合の途中に出場して名前をスタジアムで呼ばれたときは)すごい、感動しました。試合の後に泣きそうなになった。みんなに心配かけたのに(声を掛けてくれて)ありがたいです。

スーパーラグビーは世界で一番高いレベルのリーグなので、試合は2ヶ月ぶりくらいですが、こういうチャンスもらったからにはしっかりと使いたいと思います。コンタクトにいくシーンでちょっと(良くなかった)。

(フィットネスに関しては)何も言えない。自分のことやるしかない。今日は悔しい試合だった。素晴らしい前半で、後半、やっぱり自分たちのディフェンスが(よくなかった)。もうちょっと(来週は)良くなる。今はサンウルブズにフォーカスしたい。
(今日の出来は?)1点、来週は110点になります!

 

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ