慶應が開幕戦白星発進!真骨頂のドライビングモールは今季も健在! | ラグビージャパン365

慶應が開幕戦白星発進!真骨頂のドライビングモールは今季も健在!

2021/09/20

写真●大友信彦


関東大学対抗戦第2節、慶應義塾大学(昨年対抗戦3位・大学選手権準々決勝進出)は、神奈川・秋葉台公園球技場で日本体育大学(昨年対抗戦6位)と対戦し、43-7で快勝した。

SCOREBOARD

関東大学対抗戦第2節 2021.09.18 秋葉台公園球技場

  • TRY(7)
  • G(4)
  • PG(0)
  •  
  • PENALTY
  • PK(5)
  • FK(0)
  • TRY(1)
  • G(0)
  • PG(0)
  •  
  • PENALTY
  • PK(13)
  • FK(0)
  • TIMELINE

  • 前半4分 慶大 15.中楠一期 DGx 0 - 0
  • 前半9分 慶大 2.田中慶伸 T 5 - 0
  • 前半11分 慶大 15.中楠一期 Gx 5 - 0
  • 前半12分 日体大 11.クリスチャン・ラウイ T 5 - 5
  • 前半13分 日体大 15.ハラトア・ヴァイレア Gx 5 - 5
  • 前半28分 慶大 6.高(中が目)武俊輔 T 10 - 5
  • 前半29分 慶大 15.中楠一期 G 12 - 5
  • 前半36分 慶大 13.アイザイア・マプスア T 17 - 5
  • 前半37分 慶大 15.中楠一期 G 19 - 5
  • 前半39分 慶大 2.田中慶伸 T 24 - 5
  • 前半41分 慶大 15.中楠一期 Gx 24 - 5
  • 後半2分 日体大 15.ハラトア・ヴァイレア DGx 24 - 5
  • 後半3分 慶大 12.イサコ・エノサ T 29 - 5
  • 後半5分 慶大 15.中楠一期 G 31 - 5
  • 後半21分 慶大 2.田中慶伸 T 36 - 5
  • 後半23分 慶大 15.中楠一期 G 38 - 5
  • 後半41分 慶大 14.鬼木崇 T 43 - 5
  • 後半42分 慶大 15.中楠一期 Gx 43 - 5
  • MEMBER_慶應義塾大学

  • 1 朝田将多 後半19分 OUT → IN 17 後藤克徳
  • 2 田中慶伸 後半22分 OUT → IN 16 中山大暉
  • 3 岡広将 後半19分 OUT → IN 18 鈴木悠太
  • 4 村松龍之介 後半34分 OUT → IN 20 シュモックオライオン
  • 5 今野勇久 後半30分 OUT → IN 19 篠原孝太
  • 6 髙武俊輔
  • 7 山本凱
  • 8 福澤慎太郎
  • 9 山田響 後半36分 OUT → IN 21 東龍太郎
  • 10 永山淳 後半34分 OUT → IN 23 佐々仁悟
  • 11 山之内颯人
  • 12 イサコ・エノサ
  • 13 アイザイア・マプスア 後半37分 OUT → IN 22 松山千大
  • 14 鬼木崇
  • 15 中楠一期
  • 16 中山大暉
  • 17 後藤克徳
  • 18 鈴木悠太
  • 19 篠原孝太
  • 20 シュモックオライオン
  • 21 東龍太郎
  • 22 中村大地
  • 23 佐々仁悟
  • MEMBER_日本体育大学

  • 1 砂田優希 後半36分 OUT → IN 16 白鳥大城
  • 2 森屋颯太 後半36分 OUT → IN 17 藤田幹太
  • 3 ミキロニ・リサラ 後半21分 OUT → IN 18 工藤隆誠
  • 4 諏訪和希
  • 5 小柿駆 後半19分 OUT → IN 19 岸祐融
  • 6 髙橋泰地
  • 7 小泉敦矢
  • 8 宮本郁大
  • 9 梶田壮馬 後半29分 OUT → IN 21 小林峻也
  • 10 福島脩登
  • 11 クリスチャン・ラウイ 後半36分 OUT → IN 23 髙橋駿
  • 12 松尾峻輔
  • 13 皆川祥汰
  • 14 田中大世
  • 15 ハラトア・ヴァイレア
  • 16 白鳥大城
  • 17 藤田幹太
  • 18 工藤隆誠
  • 19 岸祐融
  • 20 伊藤拓哉
  • 21 小林峻也
  • 22 平城大誠
  • 23 髙橋駿
  • GALLARY&COMMENT

    開始4分、慶大FB中楠がDGを狙うが失敗

    開始4分、慶大FB中楠がDGを狙うが失敗

    慶大 栗原徹HC
    「春にクラスターを起こしてしまい、チーム活動を再開してまだ2カ月くらいしか経っていないくらいの段階で開幕に臨みましたが、何よりもけが人なく試合をできたことを嬉しく思います。関係者、保護者、サポーター、OB会のみなさん、いろんな方に支えていただいて試合ができて、内容はともかく勝利できたことを嬉しく思う。
    次の筑波大には2年連続で負けているので、チャレンジャーとして向かっていきたい」

    日体大SH梶田副将、テンポよくパスをさばいた

    日体大SH梶田副将、テンポよくパスをさばいた

     

    前半9分、慶大がラインアウトモールからHO田中慶伸がトライし先制

    前半9分、慶大がラインアウトモールからHO田中慶伸がトライし先制

     

    日体大は12分、FBヴァイレアのキックからWTBクリスチャン・ラウイがトライを返す

    日体大は12分、FBヴァイレアのキックからWTBクリスチャン・ラウイがトライを返す

    日体大 FBハラトア・ヴァイレア


    「なかなかアタックが思うようにできず、エリアを取るのが難しかった。次の試合に向けて、エリアの取り方を修正したい。自分の今日のパフォーマンスで良かったのは、FBの位置からディフェンスのカバーに行くこと。悪かったのは、アタックで顔を出すのが遅れてしまったこと。もっと積極的に顔を出していきたい。次の早大戦に向けては、自分からもっとトライを取りに行きたい。サポートにももっと早く顔を出していきたい」

    25分、慶大SH山田響が自陣フェアキャッチからタップで速攻、一気に70m独走して日体G前まで入りPK獲得

    25分、慶大SH山田響が自陣フェアキャッチからタップで速攻、一気に70m独走して日体G前まで入りPK獲得

    慶大 SH山田響


    「天候が良くなくて、初戦でもあって、みんな全体的に堅かったけど、その中でも自分たちのやるべきことをやった結果、点差が開いたけれど。実力は変わらないと思うけれど、細かいところをやったことが出た試合だと思う。


    (SHとして初の公式戦だが)最初から上手くいくとは思っていなかったし、今日も納得できるプレーができたわけではない。対抗戦は始まったばかりなので、これから試合を重ねて、どんどん自分が納得できるプレーをできるようになっていきたい。

    (次の筑波大戦は)去年は初戦で当たって、負けてしまった。自分もFBで先発して、悔しい思いをしたし、チームの全員同じ思いだと思う。リベンジという思いもあるけれど、しっかり自分のやるべきことをやって、チームに貢献したいと思う」


    慶大がモールを押し、FL高武が勝ち越しトライ

    慶大がモールを押し、FL高武が勝ち越しトライ

     

    36分、慶大CTBマプスアが相手タックルを次々に吹き飛ばして右隅に豪快トライ

    36分、慶大CTBマプスアが相手タックルを次々に吹き飛ばして右隅に豪快トライ

     

    自身のトライに両手を広げ「見たか!」のポーズ!

    自身のトライに両手を広げ「見たか!」のポーズ!

     

    FB中楠が左隅からコンバージョンを決める。ボールを支えたのはSO永山

    FB中楠が左隅からコンバージョンを決める。ボールを支えたのはSO永山

     

    39分、慶大はまたラインアウトモールから田中が2本目のトライ

    39分、慶大はまたラインアウトモールから田中が2本目のトライ

    慶大 山本凱主将


    「良かったことは、初戦はどのチームも苦戦している。難しい中で勝ち切れたこと、FWのモールでトライを取れたこと。悪かったのは、もう少し上手に戦う、敵陣に入ること、今日はディフェンスも良くなかったので、もっと強固なディフェンスを作り上げたい。
    筑波大には2年連続で負けているので、今年はしっかりリベンジしたい」


    後半3分、慶大はCTBエノサが相手PRリサラのタックルを外し、ゴールポスト根元に腕を伸ばしてトライ

    後半3分、慶大はCTBエノサが相手PRリサラのタックルを外し、ゴールポスト根元に腕を伸ばしてトライ

     

     

    落ち着いたゲームリードをみせた慶大SO永山

    落ち着いたゲームリードをみせた慶大SO永山

     

    日体大はFWがラインアウトで健闘した

    日体大はFWがラインアウトで健闘した

    日体大 湯浅直孝HC


    「今日の試合は1対1の接点、ブレイクダウンでやられてしまった。ボールを動かすことを課題にしていたけれど、スローボールになってしまって、目指すランニングラグビーができなかった。次の早大戦に向けて修正して、ランニングラグビーができるようにしたい」


    日体大 髙橋泰地主将


    「自分たちのアタックでミスをしてしまい流を作れなかった。次の早大戦には修正して臨みたい」


    後半41分、慶大はWTB鬼木が総仕上げのトライ。43-5で快勝発進を飾った

    後半41分、慶大はWTB鬼木が総仕上げのトライ。43-5で快勝発進を飾った

     

    慶大の快勝を示すスコアボード。電光板がちょっとお疲れ気味

    慶大の快勝を示すスコアボード。電光板がちょっとお疲れ気味

     

    MOMには3トライをあげた慶大HO田中慶伸が選ばれた

    MOMには3トライをあげた慶大HO田中慶伸が選ばれた

     

    大友信彦
    (おおとものぶひこ)

    1962年宮城県気仙沼市生まれ。気仙沼高校から早稲田大学第二文学部卒業。1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』(文藝春秋)で活動。’87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。

    プロフィールページへ


     

    記事検索

    バックナンバー

    メールアドレス
    パスワード
    ページのトップへ