サンウルブズ大きな価値ある2勝目。この勝利がチームにもたらすものは計り知れない | ラグビージャパン365

サンウルブズ大きな価値ある2勝目。この勝利がチームにもたらすものは計り知れない

2019/03/30

文●編集部


スーパーラグビーからの離脱。チームの存続が不透明という状況でも、選手は今自分たちができる最高のパフォーマンスを、オーストラリア・ニューキャッスルの地で見せてくれた。同じカンファレンスに所属し首位のワラターズ(3勝2敗)との試合で31-29で勝利し、今シーズン2勝目。これまでのシーズンは、ホームゲームでの勝利だったサンウルブズは、今シーズンの勝利はすべてアウェイ戦という、チームとしての成熟度を証明している。

Embed from Getty Images

同日行われた、RWCTS(ラグビーワールドカップトレーニングスコット)で構成された、ウルフパックは31-52でハリケーンズBに敗れている。日本代表のスコットを狙う選手たちはサンウルブズでのパフォーマンスに全力を注ぎ、強いメンタルで戦っていた。この勝利で、ヒトコムサンウルブズは2勝5敗(勝ち点10)と首位ワラターズとの得点差は5。まだまだプレーオフ進出の可能が残されている。

SANZZARが下した決断、そしてJSSRや日本協会が決定した離脱。その事実は紛れもなく真実だが、サンウルブズが勝ち星を重ねれば重ねるほど、その事実は誤りだったことを証明する。まさにラグビー界の歴史に大きな衝撃を与えることは間違いない。チームは翌週6日にメルボルン・AAMIパークでレベルズ(カンファレンス首位)と対戦する。

「我々は勝利する実力を持ったチーム。自分たちがやってきた自信は今日の試合でさらに強くなった」トニー・ブラウン ヘッドコーチ

過去2年間にわたってディフェンスを改善することに取り組んできました。そして勝利のために十分な数のトライをとる事も大事でしたので、今日の試合では攻撃面もよかったと思います。日本のファンが我々を支えてくれた事がこの素晴らしい勝利に繋がったと思います。

サンウルブズでも何人かの選手を休ませていますが、我々も含めて海外のチームも選手をローテーションさせています。そんな中で各チーム最高のチームを準備しているはずです。今週は準備においても、試合のパフォーマンスにおいても、選手たちはよくやってくれました。特にディフェンスについては素晴らしかったです。

今週の我々の目標は、走り切って勝つという事でした。シーズン序盤は実行しようとしているラグビーのプランは素晴らしかったですが、それを勝利という結果に結びつける事ができませんでした。しかし以前から申し上げているとおり、我々は勝利する実力を持ったチームです。自分たちはできるという事を信じてやってきましたし、その自信は今日の試合でさらに強くなりました。来週に向けてそれがさらに強くなっていくと信じています。


「ワールドカップに出たいという気持ちはもちろんあるが、今はサンウルブズで結果を出すこと」SH茂野海人

Embed from Getty Images

嬉しいの一言です。自分たちのゲームプランを信じること、フィジカルの部分で負けない、そして相手の攻撃に対してしっかりとディフェンスで対応する。今日の試合では、それができた結果だと思います。

同日にウルフパックも試合がありました。意識はしますが、今はサンウルブズにフォーカスしています。ワールドカップに出たいという気持ちはもちろんありますが、今はサンウルブズでしっかり結果を出すことでコーチ陣も見てくれていると思うので、ワールドカップまでの期間、しっかりと自分の強みを意識して試合で出していきたいです。20年を最後にサンウルブズがスーパーラグビーから離れるにニュースは、選手たちにとっても残念ですが、まだまだ私たちは試合が続くので、これまで4年間積み上げてきたことを無にするのではなく、継続していくことで日本ラグビー界もいい方向に向かっていくと思います。

「今日の勝利は本当に大きい」CTB立川理道

Embed from Getty Images

4シーズン通してサンウルブズに参加している選手は少ないですが、今日の勝利は本当に大きいものです。個人的にも初年度(2016年)の勝利以来の勝ち試合となったので嬉しいです。前回の日本でのワラターズ戦では、接戦の末、勝利を逃してしまいましたが、今日の試合では、相手のミスもありましたが、自分たちのシステムの中でプレッシャーをかける事ができましたし、全体的によかったと思います。こういったラグビーを継続してやっていきたいと思います。

 

▼これまでのサンウルブズのすべてが見れる、サンウルブズ特集

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ