第二次トレーニングスコッド発表!大学生ではSH齋藤(早稲田3年)2015W杯組・PR山下が再招集 | Rugby Japan 365

第二次トレーニングスコッド発表!大学生ではSH齋藤(早稲田3年)2015W杯組・PR山下が再招集

2018/08/29

文●編集部


8月29日、JRFU(日本ラグビーフットボール協会)、薫田真広・15人制日本代表強化委員長は、ラグビーワールドカップ2019日本大会へ向けた日本代表候補・第二次トレーニングスコッド47名を発表した。

11月テストマッチのスコッド発表は10月1日に。

薫田真広 15人制日本代表強化委員長


(第1次トレーニングスコッドより)若干名増えています。これまでの選考の経緯としては、トップリーグ、スーパーラグビーのパフォーマンス、あと8月末に巡回してフィットネステストもしました。コンディションの確認の意味もありましたが、フィットネステストは(選考の)一つの参考にしました。

今後もメンバーの入替も含めて行っていきます。しっかりS&Cを課して、ミーティングを個々の選手にしていきます。トップリーグ第4節終了後のバイウィーク(9月末)に和歌山で合宿を行う予定です。第3節までのパフォーマンスを見て選手を追加することもあります。そして10月末の世界選抜戦、11月のオールブラックス戦のメンバー発表は10月1日にジェイミー(ジョセフ・)HC出席のもと行います。

日本代表・第二次ラグビーワールドカップトレーニングスコッド

【PR】
浅原 拓真 東芝(12)
稲垣 啓太 パナソニック(22)
具 智元 Honda(5)
ヴァル アサエリ愛 パナソニック(3)
三上 正貴 東芝(33)
山下 裕史 神戸製鋼(49)
山本 幸輝 ヤマハ発動機(5)

【HO】
坂手 淳史 パナソニック(10)
庭井 祐輔 キヤノン(6)
日野 剛志 ヤマハ発動機(4)
堀江 翔太 パナソニック(58)

【LO】
アニセ サムエラ キヤノン(10)
グラント・ハッティング 神戸製鋼 ※
ヴィンピー・ファンデルヴァルト NTTドコモ(6)
ヘル ウヴェ ヤマハ発動機(9)
真壁 伸弥 サントリー(37)
ジェームス・ムーア 宗像サニックス※

【FL】
ベン・ガンター パナソニック※
徳永 祥尭 東芝(10)
西川 征克 サントリー(1 cap)
ピーター“ラピース”・ラブスカフニ クボタ ※
リーチ マイケル 東芝(56)

【NO8】
ツイ ヘンドリック サントリー(40)
布巻 峻介 パナソニック(6)
姫野 和樹 トヨタ自動車(6)

【SH】
内田 啓介 パナソニック(22)
齋藤 直人 早大3年(―)
茂野 海人 トヨタ自動車(6)
田中 史朗 パナソニック(67)
流 大 サントリー(12)

【SO】
田村 優 キヤノン(51)
松田 力也 パナソニック(13)

【CTB】
シェーン・ゲイツ NTTコム ※
立川 理道 クボタ(55)
シオネ・テアウパ クボタ(3)
ウィリアム・トゥポウ コカ・コーラ(3)
中村 亮土 サントリー(13)
ラファエレ ティモシー コカ・コーラ(11)

【WTB】
石井 魁 NTTコム(―)
福岡 堅樹 パナソニック(27)
藤田 慶和 パナソニック(31)
山田 章仁 パナソニック(24)
レメキ ロマノ ラヴァ Honda(8)
ロトアヘア アマナキ 大洋 リコー(7)

【FB】
ヘンリー ジェイミー トヨタ自動車(―)
野口 竜司 パナソニック(13)
松島 幸太朗 サントリー(30)


※現時点で日本代表資格を有していない選手。(2019年の本大会開催時には、代表資格を取得する選手)

プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ