LOハッティング「あと6試合。今日のような試合を続ける」 | Rugby Japan 365

LOハッティング「あと6試合。今日のような試合を続ける」

2018/05/14

文●編集部


シーズンここまでセットプレー、特にラインアウトでチャンスを逸する場面が多かったサンウルブズ。この人が帰ってきてから、プレッシャーの中でもラインアウトは安定しはじめ攻撃にリズムが生まれた。勝利したレッズ戦でも11/12(91%)とほぼ完璧なラインアウトだった。ランでも、23mとFW陣ではNO8姫野に続いた。チームにはなくてはならない存在のLOハッティングに試合後話を聞いた。

今日は素晴らしい試合でした。勝利したこともそうですがこれまで応援してきて良かったとサポーターの皆様に感じて頂けるような試合ができたと思っています。今シーズンホームでの最後の試合となりましたが勝利したことをとても嬉しく思っています。

――最近の試合でラインアウトが安定して来ましたがあなたが復帰して改善されたのでしょうか。


チームの努力によるものです。セットプレーはとても改善しています。スクラムも良かったです。レッズはセットプレーが強いのでそこに対して対策を練ってきました。来週はストーマーズ戦ですが、彼らも強いのでそこはビッグチャレンジになると思います。今日の勝利を今後の試合につなげていきたいと思っています。


プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ