初戦快勝の早稲田!注目の新人3選手に訊く―小林賢太・長田智希・河瀬諒介 | Rugby Japan 365

初戦快勝の早稲田!注目の新人3選手に訊く―小林賢太・長田智希・河瀬諒介

2018/09/10

文●編集部


9月9日、関東大学対抗戦Aの開幕戦で早稲田大学が筑波大学に55−10と快勝した。創部100周年のメモリアルとなる今シーズン、花園を沸かせた選手が入部した。PR小林賢太(東福岡・U18日本代表)、CTB長田智希(大阪仰星/U20日本代表)、FB河瀬諒介(大阪仰星/U20日本代表)だ。

CTB 長田智希 出場時間8分 左足首捻挫のため負傷交代
PR 小林賢太 出場時間68分
FB 河瀬諒介 出場時間80分

「ケガは大丈夫。次の試合に向けて準備したい」CTB長田智希

東海大仰星(現、大阪仰星)では、キャプテンを努めた長田。そのプレーに注目が集まったが、ファーストプレーで左足首を捻挫し負傷交代となってしまった。


「いい準備できていたのですが、(1プレー目で)左足首を負傷してしまいました。全部やるつもりだったのですが、最初でケガして悔しい。すぐ治ると言われたので、すぐに治して次の試合に向けて準備します。」


プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ