香港戦前日練習・山田章仁「WTBとして仕事をしたい」 | ラグビージャパン365

香港戦前日練習・山田章仁「WTBとして仕事をしたい」

2015/05/02

文●編集部


スーパーラグビー、フォースで挑戦中のWTB山田章仁選手。世界のトップレベルで激しい競争でなかなか試合に出場するチャンスに恵まれないが、ワールドカップのため、さらに、これから訪れるチャンスをものにするため進化を続ける男が、香港戦を前に想いを話した。

出場したいという希望を言って、エディーさんにも了承していただいた

山田章仁(以下、山田) 調子はいいですよ。トップリーグが終わって、練習をして、クラブチームが始まったらやりながら、フォースでしっかり練習もしてという感じですかね。(トレーニングは)平日(月〜金)までやって、土曜日試合という流れですけど。良い練習ができています。クラブでは2〜3試合は出場できています。

−−(フォースの本拠地である)パースはどうですか。
山田 天気も良いですし良いところです。楽しんでいます。

−−試合に出場するのは自分からですか。
山田 エディーさんと話し合いました。W杯もありますししっかり、活躍できるようになりたい。出場したいという希望を言って、エディーさんにも了承していただきました。ちょうどこの期間はフォースAチームがNZ遠征の時だったので、代表でもトレーニングをしたいと希望した。Aチームが月曜日に戻ってくるので、日曜日に戻って月曜から練習してチャンスをもらえるように頑張りたいです。

−−フォースでトレーニングをして持ち帰ってきたものはありますか。

山田 (フォースの選手は)みんな練習からすごくアグレッシブにやっているので、合宿もそうですが、(自分も)継続してアグレッシブに練習や試合に臨んでいきたいです。日本代表のレベルも高いですし、スタイルも違いますから、あっちのスタイルもあり、こっちのジャパンスタイルもあり、勉強しています。

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ