ウルフパック、ウェスタン・フォース戦試合登録メンバー発表 | ラグビージャパン365

ウルフパック、ウェスタン・フォース戦試合登録メンバー発表

2019/04/26

文●編集部


26日、ラグビー日本代表候補選手で構成された強化チーム「ウルフパック」は翌日のウエスタン・フォース戦の試合登録メンバーを発表。先週に引き続きキャプテンを務める、FLピーター・ラブフスカニとジェイミー・ジョセフヘッドコーチが取材に応じた。

「率直に(試合に)出ている選手を、ありのままの姿を評価する」ジョセフHC

――ウェスタン・フォース戦のメンバー構成のねらいは?


チャンスを与えるのとメンバーを固定するところ。坂手が入ってきたので、スタートの役割を与えます。ビンピーとヴァルがいいプレーをしたので、起用します。先週はウベが風邪をひいていて、入ってなかったが今回はスタートです。田村はサンウルブズに行ったので力也がスタートです。準備させる、コントロールさせることが必要です。新しい10(SO)でチームを準備させた。

松島がケガなので、野口が自分の実力を見せる良い機会です。初戦でケガをしたトゥポウがベンチに入っています。人数的に3チームぐらい構成できるくらいのメンバーがいます。サンウルブズとこのチームとケガの選手はまだ準備できてないが、遠征に向けた準備をしています。

10番には松田力也が入る

10番には松田力也が入る

――ウェスタン・フォースの実力をどう見ている?


シンガポール、中国、先週は九州のチームにも楽勝で勝ちました。非常に強いチーム。スーパーラグビーの経験者が豊富だし、資金も豊富なチームです。ハイパフォーマンスのコーチングもしっかりしていて、非常に経験値の高い手ごわい相手だ。

相手FWより上回ることです。経験値も高い、フィジカル面も強い。前線で相手FWより優勢に立たないといけない。そこが大きなチャレンジになります。

プレミアムコラム

この記事の続きを読む。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ