6月日本代表メンバー33名が発表!セレクションのポイントは「複数ポジションがプレーできるか」 | Rugby Japan 365

6月日本代表メンバー33名が発表!セレクションのポイントは「複数ポジションがプレーできるか」

2018/05/24

文●編集部


5月23日、「リポビタンDチャレンジカップ2018」に向けた日本代表メンバーが発表された。昨年に続きリーチ マイケルが主将を務める。ジェイミー・ジョセフヘッドコーチの思いとは。

薫田真広 男子15人制日本代表 強化委員長

ワールドカップトレーニングスコッドは約20ヶ月、期間をこちら主導で、本大会にむかっていく。そのメンバーを発表しました。その中には現在日本代表の資格を得ていない選手も含まれています。サンウルブズとして活動し、彼らが資格を得た段階で代表スコッドとして活動してもらいます。

もちろん、今回(5月9日)1回目の発表となりました。都度メンバーの入替えも予定をしています。現時点では2回目の発表を2018年7月、スーパーラグビー終了後を予定しています。3回目はトップリーグのBYEWEEKが9月末にあります。そこでミニキャンプをやります。そのキャンプ後に発表します。そして4回目は、11月の欧州ツアー後に発表するプランニングをしています。

「リポビタンDチャレンジカップ2018」日本代表メンバー

FW18名

PR 浅原 拓真 東芝 (9)
PR 石原 慎太郎 サントリー (8)
PR 稲垣 啓太 パナソニック (19)
PR 具 智元 ホンダ (2)
PR 須藤 元樹 サントリー (2)
HO 坂手 淳史 パナソニック (10)
HO 庭井 祐輔 キヤノン (3)
HO 堀江 翔太 パナソニック (55)
LO アニセ サムエラ キヤノン (7)
LO ヴィンピー・ファンデルヴァルト NTTドコモ (3)
LO ヘル ウヴェ ヤマハ (7)
LO 真壁 伸弥 サントリー (36)
FL 徳永 祥尭 東芝 (8)
FL 西川 征克 サントリー (–)
FL アマナキ・レレイ・マフィ NTTコム (19)
FL リーチ マイケル ◎ 東芝 (53)
No.8 布巻 峻介 パナソニック (5)
No.8 姫野 和樹 トヨタ自動車 (3)

プレミアムコラム

この記事は有料コンテンツです。

購読手続をすると全ての内容をお楽しみいただけます。
メールアドレス
パスワード

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ