[PR]書籍『オールブラックス・プライド』齋藤龍太郎著/東邦出版 | Rugby Japan 365

[PR]書籍『オールブラックス・プライド』齋藤龍太郎著/東邦出版

2018/11/03

文●編集部


11月3日、ラグビー日本代表は味の素スタジアムでオールブラックスことニュージーランド代表と対戦。世界ランキング1位「世界最強」のチーム。その「強さ」の理由とは。話題沸騰中の注目すべき一冊を紹介。

(本文より)

オールブラックスの強さの理由を探る本書の旅は、ニュージーランドの歴史的背景や根付いている文化に始まり、伝説を残してきた名選手たちの生き方やマインドセット、つくり上げられてきた環境やサイクルといったものを経由して、最後は人間としての成長、そして人生というテーマに帰着した。

著者である齋藤龍太郎さんに話を聞いた。


「ダン・カーター選手(第1章にてロングインタビューを掲載)をはじめ、アンドリュー・エリス選手、イズラエル・ダグ選手、スティーブン・ドナルド選手、リチャード・カフイ選手に単独インタビューをさせていただきました。


それぞれがオールブラックスとしての矜持を持っていると感じさせられただけでなく、かつてのレジェンドたちから脈々と受け継がれているウイニングカルチャーがあること、また、それを現代表に引き継いでいることが彼らの話からわかりました。


ニュージーランドラグビー協会も選手育成のみならず、コーチング面でも次代へといいサイクルを作り続けている事実も判明し、オールブラックスの強さの秘密を思い知らされました。精神面や私生活とのバランスも含め、生けるレジェンドたちの貴重な証言の数々をぜひご一読ください。」




ダン・カーター、リッチー・マコウ、スティーブ・ハンセン……
レジェンドたちに学ぶ成功哲学とは。
ラグビー世界No.1、最強「組織」のマインド・セッティングを、
独自インタビューで得られた彼らの貴重な証言から紡ぎ出した一冊です。

ぜひこの機会に。

記事検索

バックナンバー

メールアドレス
パスワード
ページのトップへ